2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

このエントリーをはてなブックマークに追加

関西の既婚女性の44.7%、福島原発に近い産地のコメは放射性物質が不検出でも「買わない」はてなブックマーク - 関西の既婚女性の44.7%、福島原発に近い産地のコメは放射性物質が不検出でも「買わない」



【調査】関西の既婚女性の44.7%、
福島原発に近い産地のコメは放射性物質が不検出でも「買わない」 



1 :出世ウホφ ★:2011/09/04(日) 01:48:20.05 ID:???0


◇筑波大大学院助教、既婚女性アンケート

東京電力福島第1原発に近い産地の今年の新米について、
「放射性物質が検出されなくても買わない」という都市部の女性が関東で3割、
関西では4割に上ることが専門家の調査で分かった。

セシウム汚染拡大による主食への風評被害の深刻さが浮かび、
専門家は「生産者の経済的被害を軽減するため、
消費者意識を踏まえた対策を急ぐ必要がある」と提言している。

筑波大大学院の氏家清和助教(食料消費分析)が8月上旬、
東京、大阪とその周辺で20~69歳の既婚女性を抽出してアンケートを実施し、
2089人から回答を得た。


質問は、5キロ2000円の汚染の恐れがないコメ(A)と、
福島第1原発に比較的近い産地のコメ(B)の2種類が売られていた場合、
Bがいくらならば買うかを尋ねた。


Bについては放射性物質の検出値を
(1)不検出
(2)国の暫定規制値(1キロあたり500ベクレル)の100分の1以下
(3)同10分の1
(4)同2分の1
(5)規制値以下--の5パターンに分けた。


その結果、価格にかかわらず「不検出でも買わない」という人の割合は
関東で34・9%、
関西では44・7%。

規制値の10分の1では「買わない」が関東で52・9%、関西では60・4%に上った。

一方、関東では「不検出ならAと同額以上でも買う」が28・9%、
規制値の500ベクレルに近い値が検出されたとしても「Aより安ければ買う」も31・3%いた。

氏家助教は「国の暫定規制値が安全かどうかはともかく、
消費者を安心させる指標にはなっておらず、
特に被災地から遠い関西の風評被害が厳しい」と指摘。

それでも検出値が低ければ買う人の割合が増えていくことに注目し、
「適正な検査を行い結果を明記すれば、より高い価格で売れる可能性がある。
当面は消費者に汚染の程度を細かく伝えることが、
経済的被害の軽減につながる」と提言している。【井上英介】

毎日新聞 2011年9月3日
東京夕刊東日本大震災:関西でコメ風評被害深刻
放射性物質不検出でも「買わない」44.7%

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110903dde041040010000c.html


5 :名無しさん@12周年:2011/09/04(日) 01:49:43.31 ID:ROKl1EpD0


混ぜて売るんだから回避できねえよ



10 :名無しさん@12周年:2011/09/04(日) 01:50:45.16 ID:WPipmljZ0


当然だよ。

WHOの暫定基準はあくまで事故後1年間限定で、

食い物が無い時にしょうがないときの基準値で

県外に出荷していいものじゃない。



12 :名無しさん@12周年:2011/09/04(日) 01:51:11.15 ID:mbHZaGrl0


ここに来て初動のミスが大きく影響してるな。


要するに誰も信用してないと。




オススメニュース

BD版スター・ウォーズ:ジェダイの帰還 ダースベイダーが「ノオオオオオ!」と叫ぶようになり不買運動


アジアでバスケはちゃんと盛り上がってる

スポンサーサイト




この記事の続きを読む

| ■今日の2chニュース | comments:5 | TOP↑ |

Powered By 我RSS ブログパーツ

Powered By 画RSS

| PAGE-SELECT |